オルビスクレンジングリキッドとジェルを比較!どっちが良いの?

オルビスのクレンジングリキッドとクレンジングジェルのどちらを購入するか迷っている女性が多いのではないでしょうか?

現在私はオルビスクレンジングリキッドを愛用していますが、以前どちらを購入すべきか迷った時に2つ同時に購入して比較したことがあります。

今回はオルビスのクレンジングリキッドとジェルの違いを比較してみました。

オルビスクレンジングリキッドとジェルの共通点

・100%オイルカット
・無香料
・無着色
・アレルギーテスト済み
・ノンコメドジェニックテスト済み
・濡れた手・お風呂OK
・マスカラにも使用OK

オルビスクレンジングリキッドとジェルの特徴比較

オルビスのクレンジングリキッドとクレンジングジェルの違いは洗いあがりクレンジング力です。

クレンジングリキッド 特徴比較 クレンジングジェル
すっきりみずみずしい 洗いあがり しっとりもちもち
クレンジング力
15年連続オルビス売上No1 実績 なし
ポンプ付きボトル 容器タイプ チューブ
可能 マツエク 可能

オルビスクレンジングリキッドの特徴

洗いあがり:オルビスクレンジングリキッドは美容液のようにとろっとしているので、顔に付けてメイクを落とすときにすごく気持ちよいです。

また、洗いあがりにヌルつかない、べたつかないのも特徴で、オイルクレンジングに良くありがちなヌルヌルべたべたという現象が起きないのもすごく気に入っています。

クレンジング力:メイクにすぐなじむのでウォータープルーフのアイラインでもすぐに落ちますよ(^^♪

実績:クレンジングリキッドはすべてのオルビス化粧品の中で15年連続で売り上げNo1のロングセラー商品なんです。私のような何年も使い続けている愛用者も多いそうです。

容器タイプ:ポンプ付きのボトルなので、適量が分かりやすく、透明なボトルなのでどのくらいで使い切るのかがすぐにわかります。

オルビスクレンジングジェルの特徴

洗いあがり:オルビスクレンジングリキッドよりも弾力のあるジェルでしっとりとした洗いあがりになります。(べたつきを気にする女性にとっては少し苦手かも。)

クレンジング力:クレンジングリキッドよりもメイク落ちは悪く、ウォータープルーフのアイラインやマスカラは落ちにくいです。ウォータープルーフのものを使っている女性には向かないかも。

実績:なし

容器のタイプ:チューブタイプなので、適量がわかりづらく、透明ではないので残量がわからないのが難点です。

オルビスクレンジングリキッドとジェルの価格比較

価格(税込) リキッド ジェル
通常ボトル(150ml) 1334円(税込1440円)
詰め替え用(150ml) 1153円(税込1245円) なし

オルビスクレンジングリキッドとクレンジングジェルは同じ価格ですが、リキッドタイプは詰め替え用があるので、オルビスのクレンジングリキッドの方が2回目購入以降は約200円安く済みます。

【限定ボトル発売中(在庫がなくなり次第販売終了)】

現在オルビスのクレンジングリキッド限定でムーミンの大容量限定ボトルが発売中です。380mlで税込2900円なので、興味のある方は早めにチェックしてみてくださいね。

オルビスクレンジングリキッドとジェルの口コミ比較

口コミ比較:アットコスメ

大手美容サイトのアットコスメではオルビスクレンジングリキッドの方が総合評価は高く、良い口コミもたくさんありました。

オルビスクレンジングリキッド:☆4.7

オルビスクレンジングジェル:☆4.5

口コミ比較:オルビス公式ページ

オルビスの公式ホームページの口コミも総合評価はクレンジングリキッドの方が高く、悪い口コミは全然ありませんでした。

オルビスクレンジングリキッド:☆4.63

オルビスクレンジングジェル:☆4.55

口コミ比較:Yahoo知恵袋

yahoo知恵袋でこのような口コミがありました。

オルビスのジェルとリキッド。この二つの使用感には個人差があると思いますが、オルビスの商品案内だとジェルの方が乾燥肌向きといってますね。

私はリキッドを使っていましたが、それを聞いてジェルを使ってみました。使用感は、ジェルは伸びが悪くて馴染むまで時間も掛かり、乾燥肌の私にはちょっとあいませんでした(><)

リキッドの方はそんなことないので、私がオススメするとしたらリキッドです。

ジェルはオルビス公式ホームページで乾燥肌向きと書いてあります。

ただ、オルビスのクレンジングジェルはメイク落ちがいまいちで、メイクを落とすために時間がかかってしまうため、必要な皮脂まで落としてしまい、かえって乾燥につながる可能性も十分にございます。

オルビスクレンジングリキッドとジェルどっちが良いの?

オルビスのクレンジングリキッドとクレンジングジェルの違いを比較しましたが、私がおすすめするのはオルビスのクレンジングリキッドです

クレンジングリキッド 特徴比較 クレンジングジェル
すっきりみずみずしい 洗いあがり しっとりもちもち
クレンジング力
15年連続オルビス売上No1 実績 なし
ポンプ付きボトル 容器タイプ チューブ
可能 マツエク 可能

リキッドタイプとジェルタイプで1番の違いはクレンジング力です。

ジェルタイプはアイラインやマスカラは落ちにくいのですが、リキッドタイプはウォータープルーフでもしっかりと簡単に落としてくれるのが最大の違いです。

肌になじむのが遅いと肌に負担がかかって、乾燥してしまいますからね。

また、詰め替え用があったり、ポンプ式で使いやすかったりするのもポイントですね(^^♪

[/aside]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です